アレクサンダー W. ウッディー

パートナー
東京

略歴

経歴

エネルギープロジェクトの開発およびファイナンスを主な取扱業務とし、エネルギープロジェクトへの投資および合弁事業、液化天然ガス(LNG)売買契約、LNG輸送手配、LNG船融資といった広範囲にわたる経験を有しています。

また、LNG以外のエネルギーも幅広く取り扱い、蓄積した知見に基づきクライアントにとって最良の解決策について助言しています。

M&A業務の経験を活かして、日系または外資系の企業に対して国境をまたぐ複雑な取引についても助言を行っています。

 

登録

  • ハワイ州弁護士
  • テキサス州弁護士
  • 外国法事務弁護士

 

学歴 

  • University of Oklahoma (B.A.)
  • Harvard Law School (J.D.)

 

所属

  • 第二東京弁護士会

 

使用言語

  • 英語
  • 日本語

取扱業務

LNGオフテイク

液化加工委託契約
Representation of clients with respect to tolling arrangements for LNG processing, storage and loading services at terminals in North America, Asia and Australia.

LNG売買契約
Representation of clients regarding LNG sale and purchase agreements for long-term supply of LNG from the Ichthys, Gorgon, North West Shelf and Pluto LNG projects in Australia; coal seam gas to LNG projects in Queensland, Australia; the PNG LNG project in Papua New Guinea; and other LNG projects located in the Middle East, Indonesia and Malaysia; as well as for portfolio supplies and short-term spot supplies.

価格改正
Representation of clients with respect to price reviews (periodic and price-out-of range) under LNG sale and purchase agreements.

エネルギーおよび電力プロジェクトへの投資と合弁事業
Representation of clients with respect to equity investments, joint venture arrangements, and upstream contractual agreements for the Wheatstone LNG project, Pluto LNG project, Gorgon LNG project and other projects in North America, Australia, Asia and the Middle East.

受賞等

Leading Lawyer: Projects & Energy—Japan, Chambers Global 2020

Leading Lawyer: Projects & Energy—Japan, Chambers Asia-Pacific 2021

Leading Individual: Project and Energy—Japan, The Legal 500 Asia Pacific 2020